レポート無料配布

あなたのお悩み解決します

目安時間:約 16分

※2016/9/18 メルマガバックナンバー
mag

こんにちは!
夏海です^^
 
 

突然ですが、
あなたにお聞きしたいです。

 
 
 
 

作業してますか??
 
 

記事、書けてますか???

 
 
アドセンスは順調ですか????
 
 
 
 

    ・
    ・
    ・
    ・
    ・
    ・
    ・
    ・

 
 
 
 

はい、どうでしょう。
もし全ての質問に

 
 

「YES!!!」

 
 

と即座に答えられたなら、
今日のメルマガは役に立ちません(笑)

 
 

どうぞ、作業へお進みくださいませ~♪

 
 

で、
 
 

「………」

 
 

と黙ってしまったなら、
ぜひ今日のメルマガにお付き合いください。

 
 

あなたのお悩みを
一緒に解決していきましょうーーー!

 
 

■ あなたはどのタイプ?

 
 

日々、読者さんからメールを頂くんですが
そのほとんどがお悩み相談です。

 
 

で、そのお悩み相談は
 
 

【1】どんどこ作業を進めながらの質問

 

【2】作業が停滞している状態での質問

 
 

っていう感じの2タイプに分かれます。

 
 

【1】のタイプの方は
どうぞそのまま突き進んでください状態なので
まったく問題ありません。

 
 
このタイプのほとんどの方が
 
 

質問 → アドバイス → 即行動 →さらなる質問

 
 

みたいな感じで超スピーディーなので。
ホント、即・即・即!

 
 
私が追いつくの必死、みたいな(笑)
 
 

で、【2】タイプの方。

 
 
こちらはさらに

 
 

【A】記事が書けない
 

【B】記事作成(作業全体)が遅い
 

【C】作業時間が取れない

 
 

っていう3タイプに分かれます。

 
 
ざっくりとなんですが、
ほんとこの3タイプがほとんどです。

 
 

私がアドセンスを始めた頃を振り返ると
上記全てのパターンにあてはまってました。
 
 

不器用だしトロいし時間もない(泣)

 
 

でも、でも、でもっ!!!
どうにかしないといけないわけです。

 
 

なので、当時2歳の娘に手をやきつつ
切迫早産で行動を制限されている中、
私なりに必死に考えて作業を続けました。
 
 

思考錯誤の日々で
なんとか解決策を見つけて進めていきました。

 
 

何をどうしていったのか。
これを1つずつお話していきますね。
 
 

まず

 
 

【A】記事が全く書けない

 
 

っていうタイプの方。

 
 

これね、ほんとうーーーっに
気持ちわかるんですよ。

 
 

・こうやってネタを見つけて
 
     ↓
 
・こうやってキーワードを探して
 
     ↓
 
・こうやって記事を構成してください
 
 

って言われても
キーボードに置いた手が動かない…

 
 

ってなっちゃう。
 
 

はいはい、わかりますよっ!
私は数日間そんな感じでした。

 
 
いくら
 
 

「このネタは年中重要があるので書きましょう!」
 

「このキーワードでアクセスを爆発させましょう!」
 
 

って「激押し」されても、
どうも上手いこと記事がまとまらない。

 
 

まとまらないというか、
書いては消去!書いては消去!で

 
 

メモ帳まっ白~~
 
 

みたいな。
みなさん、そんな感じだと思います。

 
 

で、私もこの
 
 

書いては消去!書いては消去!

 
 

のループにドはまりして

 
 

「もう無理っ、書けないっっ!」
 
「きっと文章力ある人じゃないとダメなのよっ!」

 
 

と勝手に決め付けて

「そもそもアドセンス初心者なのよっ!」
 
「それに子育てしながらだし妊婦なのよっ!」
 
 

と、意味不明な書けない言い訳を心で叫び
ムダな数日間を過ごしました。

 
 

それでですね、
ふと思ったんですよ。

 
 

「書けない事は書かなきゃいい…」

 
 

って。

 
 

「書ける事を書けばいい」

 
 

っていうすごく単純な思考になってからは
そりゃー気が楽になりました。

 
 

なにより作業が進みましたね。
書ける事を選択してるんで当然ですが(笑)

 
 

で、その「書ける事」って何だよ!
っていうのはこちらの記事にまとめてあります。

 
 

書けないネタはやめて、
書ける事を書いていく。

 
 
単純ですよね、とっても。
でもホントにそれでいいんですよ。

 
 

現にきちんと結果が出てます、
私の運営するブログで。
 
 

キーワードやらアクセスやらを考えず
 
 

リアルに悩んでいた事を気持ちをぶつけて書いた!

 
 

っていう記事があるんですけどね。

 
 

なんだか文章にまとまりがないし
今読み返えしても恥ずかしい出来なんですが…

 
 

この記事ってめちゃくちゃアクセスあるんですよ。
しかもコメントもがっつりついてて、
ユーザーの反応がばっちり取れてるんですよね。

 
 
下手にアクセスを狙って書いた記事なんかより
ガツン!と結果が出てるわけです。

 
 

すっごい強いぞ、リアル体験記事!

 
 

を、身を持って痛感しました。
もうホントに。
(GAMCを押してるのもこの理由からです)

 
 

なーのーでっ!!!

 
 

【A】記事が全く書けない

 
 

っていうタイプの方は、
まずこれやってくださいこれっ!

記事が全く書けない人の解決策

 
 

これをやってまずは

 
 

・記事を書く習慣をつける
 
・記事を書く事に抵抗感をなくす

 
 

っていうのを身につけていきましょう~!
それが出来れば、後は早いです。

 
 

ネタやキーワードを「狙った」記事も
自然と書けるようになっていきますよ。

 
 

慣れです、慣れ。
 
 

この地味~な作業が
メッキメキ力になっていきますからね。

 
 

………あっ。

 
 

今日は日曜日なので
ここまでにしておきますね。

 
 

で、明日は敬老の日ですしね。
ゆっくり祝日を過ごされる方も多いはず。

 
 

というわけで、
休日明けにお話の続きをしたいと思います。

 
 

【B】記事作成(作業全体)が遅い

 
【C】作業時間が取れない

 
 

っていうタイプにあてはまる方は
引き続き一緒にお悩みを解決していきましょう。

 
 

と、ここで
 
 

「そっか、それなら!
 次のメルマガまでは作業休むぞぉ~~!」

 
 

ではなく、
とりあえずこれ、やってみてくださいね。

記事が全く書けない人の解決策

 
 

ほんととりあえずでいいんで、
まずはサクっとやってみてくださいませ。
 
 

こういう「即やってみる」って事を
やるかやらないかって大事です。

 
 

後々、大きく結果として出ますよ~
フフフフフ…
 
 

では、また~ヾ( ´ー`)ノ

 
 
 
 

+∵‥∴編集後記∴‥∵+

 
 

今日のメルマガでお話した

 
 

「キーワードやらアクセスやらを考えず
 リアルに悩んでいた事を気持ちをぶつけて書いた!」
 
 

っていう記事なんですが。

 
 

本当っっにずーーーっと、
アクセスがあるしコメントも付いてるんです。
投稿してからもう2年以上経ってるんですけどね。

 
 

いいね!も500近くいただいてますし
はてなブックマークもしてもらってて、
すんごくありがたいなって。
 
 

で、記事を読んだ方からのコメントで

 
 

「あー、こういうのも需要があるんだ」
 
 

って感じで濃いネタが見つかったりもしますし
そのネタで書いた記事にもまたアクセスが集まってます。

 
 

記事を書いた当初は
ぜーんぜんこんな風になるなて思ってませんでした。
狙ったわけでもありません、まったく。
 
 

ですので

 
 

「こんな事書いてもなぁ…」

 
 

とか

 
 

「どうせこんなの誰も見ないでしょ…」

 
 

なんて決め付けずに
ほんと「とりあえず」書いてみてください。

 
 

ちょっと前の話になりますが
「日本、死ね!」で話題になったブログ記事。
ありましたよね、覚えてます?

 
 

あれなんてまさにいい例です。
社会現象にまでなりましたよね。

 
 

たった1人の
無料ブログでの心の叫び。

 
 

後にあの記事を書いた方は

 
 

「独り言のつもりで投稿した」
 
 

と、コメントされていました。
独り言が社会現象になったわけです。

 
 

まぁここまでドカンとはいかなくても、
 
 

・独り言
 
・気持ち
 
・感情

 
 

これを記事にぶつけてみてください。

 
 

しつこいようですが
「とりあえず」でいいので、ね^^

 
 

気軽にやってみてください♪

以下にメールアドレスを入力しお申し込みください

お名前(必須)  
メールアドレス(必須)

※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、
Hotmail以外のYahoo、Gmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。

応援お願い致します
このブログの…

ブログランキング

順位は…!?
ブログを書いてるひと

プロフィール

夏海(なつみ)です。
2人の子育てをしながらアドセンスで稼いでます。
プロフィールはこちら

クリックすると…
アドセンスって?
アドセンス

アドセンスって何?という方はコチラをごらんください。
アドセンスとは?

最近の投稿
最近のコメント
カテゴリー
お問い合わせ
こちらのページからどうぞ